第二回目の日本伝統鍼灸臨床セミナー

第二回伝統鍼灸臨床セミナーの案内が届きました。 今年は、東京医療福祉専門学校で行われます。 テーマは「頚肩部の異常の診察・診断・治療」 1)【講義】伝統鍼灸の統一理論を目指して 「頚肩部の異常における診察、診断上の留意点と治療方針」 篠原 昭二 「頚肩部の異常における四診法」 和 ‥‥

愛子さま15歳の誕生日

愛子さま背が伸びて大人っぽくなっていた。 小学生のときのイメージが強くて、考えてみたらあっという間に15才なのですね。 お父様が学習院大学に入学された時、私も二浪の時に受けた記憶があります。 ご学友になれるかもって。 兄貴に今年は、どこを受けるんだと言われたので学習院と行ったら味 ‥‥

経絡を覚える・膀胱経

足の太陽膀胱経 督脉、腎経と関係の深い経絡です。 ともに応用して使います。 内臓の反射があり、 足の太陽の脈は目の内皆(晴明)に起こり、額(攅竹)に上って(神庭・曲差・五処・承光・通天)頭頂(百会)に交わり、その支は、頭頂より耳の上角(率谷・浮白・竅陰=胆)に至る。 その直なるも ‥‥

「母指関節柔らかく指圧が弱い」というお悩みの方へ

按摩マッサージ指圧をする施術者は、指や握力が強いと思われています。 どれだけ練習すると強くなりますか?、またはいつか強くなりますか?と。 私は、強揉みの人の後で指の付け根が慢性腱鞘炎のようになって自分で魚際に灸をしたり鍼を入れたり友達に指を引っ張って抜いてもらったりしました。 氷 ‥‥

WFAS2016面白かった!

参加費と滞在費の6万円は痛かったけど、最初になんとか支払って工面しただよ。 ヒイヒイ言いながら朝早く出かけて蓋を開けてみたら驚愕の1700人以上が予約で参加したとの発表。 あっちこっちに外国人がぁと見かけるも、実際には500人もいなかったようだ。 何故かというと世界鍼灸は中国鍼灸 ‥‥

WFAS2016|ポスター発表6日 興味のあるテーマメモ

11月6日日曜日は、朝の10時から1時間ポスター発表者へ質問が出来る。 これも目を引いて質問したいポスターをピックアップしてみたい。 この日は、偶数番号だ。 ■ 労働者の疲労に対する鍼治療直後効果 #006 明治国際医療大学の発表 ■ Care for the caregiver ‥‥

WFAS2016|ポスター発表5日 興味のあるテーマメモ

1.汎用太鍼について #1   八木素萌先生の開発した鍼。   使い方を質問してみたい。 2.誘発性末梢神経障害に対する鍼治療の有効性 #25 3.緩和ケア病棟における鍼灸治療の実施 #27   福島医療大学 4.地域の日本型補完緩和医療への提言 #29 5.セルフケア デリケー ‥‥

WFAS2016|ポスター発表は、奇数と偶数に分けられている

危ない!ポスター発表の順番は、奇数と偶数になっていた。 質問しようとしたテーマでは、人を考えなくては。 質問は両日とも一時間のみとなっている。 5日は、4時から1時間。 奇数の人が質疑応答を対応してくれる。 見ようと予定していた実技セッション2とかぶっている。 実技セッション2( ‥‥

WFAS2016|ポスター発表#4 利尿薬によって悪化したこむら返りにお灸がいた1症例

今回は、お灸関連の情報を取ってまわろうと思っている。 ポスター発表では比較的散見されるのが嬉しい。 まずは愛媛の愛媛県立中央病院の山岡傅一郎先生方の症例。 心臓血管外科で手術をする予定であった70代の方。 利尿薬を飲むとこむら返りが悪化するので心臓血管外科から紹介。 築賓と陽陵泉 ‥‥