お手軽に血液サラサラ出来るのは濃い麦茶だろう。
「濃い麦茶」は、血液の水分不足を素早く改善するのに最も良い飲み物です。
血液が濃くなると、内臓脂肪となって腹に蓄積するといいます。


酒飲みもデブデブ状態になる原因になります。
私も気がつけば、その状態です。

血液ドロドロの悪循環を断ち切る。
これが大事。
デブドロさらば!

濃い血液は、血液の流れを悪くしたり、血栓になって血管をつまりやすくし、動脈硬化などをひき起こします。

血液の水分不足や、運動不足、ストレス、糖質過多などによって、血液中の脂肪分やコレステロールが多くなってしまうからなんですね。

濃い麦茶で動脈硬化を予防。
濃い麦茶を1日3回飲んで、肥満、心筋梗塞、脳卒中も予防ですね。
血液の水分不足、糖質過多、中性脂肪、ストレスをすばやく、改善することも重要!
そして、血液はいつもサラサラ。

麦茶を毎日ガブ飲みするようになって、1年経ったら、全てが正常値になっという方もいました。
麦茶は、近所のドラッグストアやスーバーで売っているもので十分です。
麦茶に含まれるカリウムはナトリウムを体外へ出します。
夏の暑い日や汗をかいた後は、塩を少し入れてから飲むようにされるとよいでしょう。

麦茶って作ると安いから好きです。
麦茶は濃い目にしたほうが効果的です。
麦茶を飲むと、1時間後には固まりにくい血液に変化するといいます。
麦茶の成分ピラジンに血液のかたまりを抑える働きがあるんですって、

濃い麦茶のつくり方

沸騰したお湯で10分~15分煮出します。
水1.5リットルに対して、30gの麦茶ですよ。

常温で、1日3回250ミリリットルずつ摂取。
逆に、コクがあるんですって。

濃い麦茶を飲んで、血液の水分不足を改善しましょう。
そして、濃い血液の状態から脱出ですね。夏も冬も濃い麦茶を日常的に飲みましょう!
酒は泥酔するまで飲んで、煙草もヘビースモーカーの方は庵循環から脱出しましょう!。

だといいですね 。