あっという間に11月です。
あと二ヶ月で2017年から2018年にジャンプ!
北朝鮮のミサイル、どうなるでしょう。

韓国統一されるのか、中国が吸収するのか。
はたまたロシアはどうするのだろう。
韓国併合の時代から国際関係はあまり進展していないような気がします。
デジャブを感じます。

いろんなことがありました。
皆さんいかがでしたか?
12月は、特に飲む機会が多いので気をつけましょう。

飲み続けるのは、少しコントロールしないとね。
黒ゴマには、老化を抑える効果があると言われています。
黒胡麻を食べ続けると白髪が黒くなるとはよく言われていたことです。

肝機能を高める 黒ゴマ、黒ゴマのセサミンで肝臓強化!。

肝臓が心配で高血圧の方には黒胡麻のセサミンがオススメです。

東京MXテレビをよく見るのですが、サントリーのコマーシャルでは、スキーヤーの三浦雄一郎さんがセサミンの宣伝をしています。
あのお歳で現役でスキーをされているのは、化物です。いや仙人です。

仙人だからゴマでも食べ続けていて元気なのかな?

セサミンはこちら

自宅で出来る生活習慣病を防いで、老化を抑える黒ゴマのすり方

1. 5秒水に浸してから、黒ゴマを炒めます。
2. すり鉢に入れてから、つぶします。
3. 黒ゴマが全体的につぶれたら、すります。
むらがない灰色になったら、出来上がり!
1日大さじ一杯を目安に摂りましょう!

黒胡麻は、ミネラルが豊富で成人病予防に良いといわれています。
最初に紹介した胡麻のセサミンは肝臓機能に良いと学会で発表されています。
食物繊維・ビタミンA・B・B2も豊富に含んでいます。

黒ゴマの健康成分

・カルシウム・・・牛乳の11倍も含む
・セサミン・・・活性酸素が多く発生する肝臓で、強力な抗酸化パワーを発揮します。・・・・・・・肝臓強化
・ビタミンE・・・血行促進・美肌
・ゴマリグナン・・・脳血栓の形成抑制効果があるといわれ、脳梗塞予防に期待が出来そうです。

これは美味しそうです。