スポンサードリンク

手技療法の世界へようこそ!

手技療法は、手を中心として筋肉や骨に影響を与える療法のことです。
緊張を緩和し、筋肉や関節の動きを調整することで、カラダの不調和を改善させます。

 

世界には古より伝わった技がいま現代に伝わっています。
その技の数々をご紹介します。

 

代替医療としての手技

 

世界には伝統医学・民間療法が多く伝わっています。
代替医療で伝わる鍼灸、指圧、気功、エネルギー療法や精神・心理療法、その中でも手技・整体療法(Manipulative and Body-Based Methods)中心とした療法を取り上げます。

按摩指圧マッサージ記事一覧

学校に入学して知ったことの1つがマッサージも指圧も按摩も資格は、あん摩マッサージ指圧師という一つの資格ということでした。マッサージも指圧も按摩も違うものです。資格は、1つの資格ですが3つの手技を3年かけて習得します。3つの手技には、日本で成立した歴史があります。日本には江戸時代より以前より連綿と続いた按摩という療法があります。明治時代に入りフランスから輸入されたのがマッサージというです。戦後の昭和...

按摩は奈良時代中国から伝来したと伝えられている手技療法です。日本最初の本格的な律令である『大宝律令』(大宝元年・701年制定)を修正して制定された『養老令』(養老二年・718年制定)の医疾令第二四には針博士・針師・針生、按摩博士・按摩師や按摩生の官職が設けられていたことが記されています。按摩術はこの時代より医療の技術として用いられていました。これは世界どの国でも同様でした。唐時代の支那においては按...

日本で生まれた指圧ですが指圧という名称の歴史は意外と新しいのでした。名前が出てきたのが明治の末期から大正時代にかけてと言われています。指圧は日本の古法按摩をベースに明治時代にアメリカから入ってきたカイロプラクティック(脊椎矯正療法)、オステオパシー(骨格矯正療法)、スポンディロテラピー(脊髄反射療法)などの手法を取り入れて一つの体系を作り上げた手技療法です。現在の日本の教科書では「指圧は古法あん摩...

医学には2つあります。病気の治療を目的とした医学と健康の人を対象にした予防医学です。按摩指圧マッサージは、まさにこの予防医学の1つです。東洋医学は「未病を治する」が大事に思われています。「未病を治する」とは病気を未然に防ぐことです。病気を未然に防ぐにはいろいろな方法があります。そのうちでも疲労の回復法としては按摩や指圧、マッサージが最適だと思っています。疲れ切ったカラダやココロも真心こもる温かい掌...

治療系と慰安系の違いは何でしょう?ずばり治療系はポイントを押さえて目標がハッキリしている。慰安系は?慰安系は1つのパターンで時間が目安になります。これはイイ悪いではありません。私は慰安系からスタートしました。慰安系のいいところは気持ちいい手を開発できること。最初から治療系からスタートできるという方は少ないと思います。よほどお世話になっている治療院が治療系で無い限り。いつか治療系を目指すなら忘れてな...

中国で生まれた按摩。現在では地域によって推拿と呼ばれている。私が研修した北京の病院では按摩科と推拿科があった。按摩と推拿はどう違うのか?と按摩科の先生に聞いたら麻酔をするほど重い人(例えば重度の椎間板ヘルニア)は推拿科、その他は按摩科ということだった。(1990年台の北京での病院での話です。)2週間ほどその病院でお世話になったが推拿科は日本では、整骨・接骨院のようなところではなかったかと想像する。...

スポンサードリンク