スポンサードリンク

治療系のマッサージ指圧と慰安系のマッサージ指圧の分岐点

治療系と慰安系の違いは何でしょう?
ずばり治療系はポイントを押さえて目標がハッキリしている。

 

慰安系は?
慰安系は1つのパターンで時間が目安になります。
これはイイ悪いではありません。

 

私は慰安系からスタートしました。
慰安系のいいところは気持ちいい手を開発できること。
最初から治療系からスタートできるという方は少ないと思います。

 

よほどお世話になっている治療院が治療系で無い限り。
いつか治療系を目指すなら忘れてならないのが診察技術。

 

 望聞問切

 

これを意識しないと治療系に転換するのは難しいです。
反省を込めて慰安系はどうしても診断即治療で指圧やマッサージ
で進めてしまうことが多いと思います。

 

やる前に痛いところを聞いて進めてしまいます。
でもこれは治療系ではダメです。
将来的に養生治療系に移るのでしたなら 望聞問切を押さえましょう。

 

望診は何でしょう?
・体の景色を観る
 歩き方、動き、体癖、オーラ診/気診

 

聞診は何でしょう?
聴覚と嗅覚で診察する方法です。
呼吸音、話し方、口臭、体臭などの状態を観察する方法です。

 

問診は何でしょう?
患者の訴えを聞くことです。
・いつ、何処で、どのようになった。
・過去は病気になったことがあるか?
・どういうつらさなのか
・家族で同じ病の人はいるのかどうか
・どういった種類のストレスか
・どのような環境か
・どのような動きが多いのか

 

聞診は最重要です。
治療を進めていきよくなってくる過程で忘れていた原因を思い出
すこともあります。

 

原因が分かれば調子悪くなる過程が分かり治療方針も変わります。
問診はどこかで徹底的にトレーニングした方がいいと思います。

 

切診は何でしょう?
触診と脈診です。
触診は経脈診と腹診があります。
経絡指圧、按摩をしている方なら行っています。

 

問題点と正常な場を分けてチェックする能力をアップさせます。
脈診は脈を診て問題となっている経絡を探す能力です。

 

その他にOリングテスト、入江フィンガーテスト、
経絡テスト[M-test]等があります。

 

どれも奥は深いですが自分の得意な感覚を磨くことをオススメし
ます。
感覚は人によって得手不得手があります。

 

目がいい人[遠くが見えるという意味ではない]は望診で異常なツ
ボが分かるようになります。

 

按摩マッサージ指圧師は毎日触っているので触診能力が発達します。
経絡鍼灸師の要に皮膚の状態も分かるようになれば触診が飛躍的
に伸びることは間違いないです。

 

皮膚の状態が分かれば問題の深さが分かり、圧や刺激量、スピー
ドが分かるようになります。

 

もしあなたが初学者であれば
・問診
・触診
・体癖
・経絡テスト[M-test]
この4つの診察法からスタートされる子とをオススメします。

 

もちろん気診などが分かるのであればそれはそれで深めていきま
しょう!

スポンサードリンク