スポンサードリンク

参考図書記事一覧

脳梗塞のリハビリに片麻痺回復のための運動療法―DVD付きなので少し知識のある人にはとても参考になります。リハビリのもう一つの視点での方法が紹介されています。知識がない人にはムズカシイかもしれないです。PT (理学療法士)などのベテランには批判がある本のようです。家庭で試すには簡単(コツはいりますが)に出来ます。試してみる価値はあります。毎日のトレーニングが大切だからです。少しの変化でも意欲が俄然違...

鍼灸学校時代に解剖学の先生からススメられた本の一冊です。発売が1858年だそうで 150年間、版を重ね続ける解剖学の名著です。この本は"GRAY'S Anatomy"の学生向けの入門編です。レビューを見ても好評です。フルカラーで、CGを用いたわかりやすいイラストと平易な解説で、複雑極まる人体を容易に理解することが可能です。翻訳特有のクセのある日本語と違い、非常に読みやすいです。臨床画像は豊富です。...

先週ススメられた本です。けっこう 読み応えのある本です。第二章気の医学の成立が興味深いです。頑張らねば。はじめに第一部 古典理論の時代第一章:医学の曙――殷から春秋期―1 「ある力」がもたらす病気/病気の理由付け、治療技術ほか2 医学の枠組みの形成/鬼崇論と「気」の病因論ほか第二章:気の医学の成立――戦国時代―1 気の医学/気としての身体、病気と脈流2 医書の世界/a ?石・灸療法/脈診/?石・灸...

スポンサードリンク