スポンサードリンク

あん摩マッサージ指圧、整体などの関連ニュース

手技療法「按摩」「指圧」「整体」のニュースや感想を紹介します。

News記事一覧

大相撲初場所5日目5戦全勝の横綱日馬富士わざわざ名古屋から呼び寄せた治療師の技は、「脳の疲労を取り除く」ことを心がけた。立ち合いでぶつかり、歯を食いしばる際に使う、あごの関節もマッサージ。「口が大きく開くようになると、脳の疲れも取れる」と治療師の東氏は説明した。スポーツ報知での報道(2013年1月14日)噛むというのは首にダメージを与えます。ダメージは首の強いコリになって現れて動きにも影響を与えま...

2016年10月3日付の産経新聞ニュースで「接骨院で資格を持たない学生による無資格施術が横行 警視庁が情報収集」という記事があった。「接骨院で柔道整復師の資格を持たない学生による無資格施術が横行している」というもの。正直何を今更感。接骨・整骨院での無資格マッサージなど普通です。問題は、「不正に健康保険から支出される療養費を請求」していたところです。本格的に本腰を入れて改革しようという国の意志を感じ...

昔からつづけられている療法の一つに蛭(ヒル) 治療(?鍼)と呼ばれるものがあります。蛭はいまも昔も治療に使われています。最近話題になったのは、指などの手術の後でうっ血予防で積極的に使われています。吸血による治療法は、世界中に見られます。エジプトでは、ファラオの壁画(?元前1500年)に蛭(ヒル)治療が描かれています。蛭(ひる)治療は簡単な炎症状態、精神障害、痔などのほとんど全ての病気について、ヒル...

2014年3月にあっと驚くニュースが飛び込んだ。長崎柔鍼スポーツ専門学校が「あん摩マッサージ指圧師学科」の新設を申請したというニュース。業界に激震が走った。この申請自体おそらく数十年ぶりではないかと思われる。最後に認可されたのは、たしか浪越学園だ。この時代は、まだまだ盲人団体の力が強く座り込みなどの抗議活動があったと聞いている。あれから認可された例はなかった。業界学校があきらめているかのような形が...

スポンサードリンク