スポンサードリンク

あん摩マッサージ指圧の開業資金はどのくらい?

一番お金のかからない開業は、訪問・出張按摩指圧マッサージです。

 

・制服とタオル
・移動手段(自転車。バイク、車)
・雨具

 

・電話または携帯電話
・広告宣伝費
・半年分の運転資金

 

昔は、地域の地図帳というのが便利でしたが
今はスマートフォンのナビが便利です。
スマートフォンでのスケジュール管理も便利なので活用しましょう。

 

タオルは100枚くらい用意すると安心です。
問屋さんで日本手拭は一本200円くらいです。ネームを入れるともう少しかかります。
訪問・出張の按摩指圧マッサージ専門ですと大体運転資金を除くと電話があるものとします。

 

広告宣伝費が10万円くらいです。
これはインターネットを含めています。
一番安い広告はインターネットです。

 

ただしインターネットの業者にお金はかけないで自分で勉強します。
すべて答えは、インターネットに出ていることが多いのです。

 

検索する能力が高いとぐっとかけるお金が下がってきます。
業者に依存するとネットでのスキルは付きません。

 

ネットでのスキルを付けるには自分で調べて自分で試すということが大切です。
無料プログからのスタートでいいので人の良さそうでこういうのが作りたいというブログやサイトを見つけて真似から入りましょう。

 

スター時に用意するもの

タオル 約20000円
移動手段 電動自転車 150000円
制服 30000円
インターネット 1?10万円
チラシ 10000枚 20000円

 

30万前後となります。
インターネットを無料ブログなどで構築する場合は0円です。

 

ネットは、最初に勉強されて業者に依存しないように自分で、構築してみるというのがオススメです。
ただネットを使わないという戦略もあります。

 

その場合は口コミです。
時間はかかりますが一番確かです。
チラシは、地域の道を覚えるために自分で配ることが前提となります。

 

30万円前後+運転資金が最初に用意するお金となります。

 

場所によってはすぐに立ち上がる場合もありますがやはりそこはリサーチ力が必要となります。

 

はじめよう!  おうちサロン -自分もお客様も幸せになる自宅サロン開業の教科書 (DO BOOKS)  実例でよくわかる! 人が集まるチラシの作り方

 

私の開業時の資金内訳

わたしの場合は、平成元年辺りに開業しました。
13万程度でスタートしました。

 

 

当時の内訳は次の通りです。

 

原付のオートバイがありました。0円
損害保険(交通事故などの保険)
チラシ 7万円(当時は版下とか入れると1万枚でこの位かかり
ます。)

 

日本手拭い 100枚×100円=1万円
名刺 1万円(当時は名刺も高かった)
領収書に使う住所印と印鑑など 1万円 

 

地域の地図(ゼンリン住宅地図) 1万円前後
制服 1着5000円×3枚 1.5万円 

 

ポケットベル サービス
雨具等

 

現在では、チラシや名刺はもう少し安くなっています。
デザインがパソコンで出来るなら1万枚2万円程度で印刷するこ
とが出来ます。

 

※プリンターでのチラシ作りは、10円程度かかるので安いとこ
ろに発注した方が安くなります。

 

今開業するとしたら

※オートバイで1から開業した場合
・オートバイ 約20万
(頑丈なのはHONDAのスーパーカブやYAMAHAのメイトです) 

 

・制服 5000×3= 15000円
・タオル 100本×150円=10000円
・雨具 防寒具 各7000円×2= 14000円
・チラシ 20000円(1万枚)
・スマートフォン(実質7万程度)
(地図代わりとナビになり便利です。また予
約表と連携することが出来ます。)  

 

・パソコン 7万程度
・プリンタ 1万円程度
・ホームページを自分で作れる場合は年間
1万円程度

 

大体35万程度です。
バイクや自転車があれば、これより半分近く
安くスタートすることが出来ます。

 

スポンサードリンク