スポンサードリンク

あん摩マッサージ指圧師の学校の質問をされる

整体やマッサージ学校相談をされることがたまにあります。
これが無資格の学校相談だったりします。

 

マッサージ〈指圧 あん摩〉の学校は国家資格なので3年間。
厚生労働省が指定した学校で勉強しなくてはなりません。

 

あん摩指圧マッサージ師の資格を取ろうとしたら難しいのは入学することです。
なので簡単に整体の学校という人もいます。

 

リフレクソロジーという分野の学校に行こうかと思っているのだけれどもと相談を受けました。
数ヶ月で資格?が取れるという話でした。

 

数ヶ月や1年で人の身体を診ることは無理です。
ここはしっかりと勉強してください。
面白いですよと言いました。

 

 

アロマやタイ式マッサージに進みたい方に資格を取ってからでも遅くはありませんと伝えました。
解剖や生理学、病理学が分かっていた方がもっと深く技術を深めることが出来るからです。

 

あん摩マッサージ指圧師院では病院で検査をした方がいいなという方も来院されます。
いくら今どきの医療じゃありませんという確認書にサインしてもらったとしてでもです。
※最近では国家資格はないところですとサインするみたいですよ。

 

マッサージ・指圧・あん摩の学校は数が少なく入学しづらいです。

 

そこでです。
鍼灸学校や接骨の学校〈整骨院や接骨院では柔道整復師という国家資格が必要です〉は受験がしやすくなりました。
この資格も個人的には狙い目です。
柔道整復師の学校は並行してカイロプラクティックやオステオパシィ、整体を勉強されるといいのではないかと思います。

 

鍼灸の学校も面白いです。
やり方はいろいろあります。

 

刺したり火傷させたりが鍼灸ではありません。
皮膚鍼という刺さないやり方もあります。
これはこれで適応の方には驚くほどの効果があります。

 

子供の夜泣きや便秘、風邪引きやすい等です。
この皮膚鍼で子どもや過敏な方の身体を調整します。

 

資格と無資格学校の違い

 

・圧倒的な学習時間
・国の公的な保険なども活用できる
患者サイドの負担も軽減できたり交通事故保険なども扱える点です。

スポンサードリンク