ほんとにネット広告だとチラシの6倍安く集客出来るのか?

スポンサードリンク



昨日届いたメルマガに気になるテーマが届いた。
ネット広告だとチラシの6倍安く集客出来るといった内容。
ホントとか?
============

新規患者さんを1人集めるのに
必要となる広告費は…

↓ ↓ ↓

チラシ   15,000円
ネット広告  2,400円

============

これは最初にネットでかかった料金が見えていません。

ネットを使う場合に維持費などを考えるとそう単純に比較が出来ません。
光フレッツ  月に約3000円前後
サーバー代  月に約1000円前後
ホームページ 制作してもらったら10000円から数万円まで幅があります。
これにPCCなどのネット広告が2400円だとしたら全然お安くないですよ。

インターネットは、自分にスキルがあるとホントに一番安い広告手段です。
スキルがないのならばそれなりに高くつく広告といってもいいでしょう。

チラシの15000円と言うのは多分1万枚の枚数だと思います。
コピーチラシだと10000枚で20000円前後です。
1枚1円というところもネットで調べればあります。

デザイン的にイイものであればポスティングのチラシは、千三つ(せんみつ)で当たりがあります。
1000枚配ったら3人ほど連絡をいただき仕事に繋がるという意味です。
10000枚配ったら30人以上の人がお客さんになってくれるってスゴくないですか?

この配った影響は数か月続きます。
デザイン的にいいチラシは取り置きしてくれる確率が増えます。

デザイン的にイイものとは

・シンプル
・見やすい
・安心できる

私達が出来る思いつく広告には
・ポスティングチラシ
・新聞の折込チラシ
・タウン誌
・フリーペーパー

というのがあります。

これら広告のメリットは即効性があることです。
開業してすぐにチラシを出して、地域の人に知ってもらえることです。

インターネットで集客する場合

・ホームページ・ブログを作る
・治療院のホームページにネット広告(PPC広告)をする。
※これはGoogleやYahoo!に広告費を支払い、検索結果にホームページを表示してもらいます。

または検索されやすいように対策(SEO)をする。

チラシのメリット

チラシのいいところは自分で配って地域を覚えて地域の雰囲気を知ることが出来る。
自分のペースに合わせて歩くことで健康作りも兼ねられる。
特に訪問マッサージには、ポスティングがオススメです。

ネットはネットでとてもいい所があるのですが安さという意味では比べられないということです。
何事にもスキルがあるものです。
ポスティングチラシは気軽に始められるので第一のオススメとなります。

※写真は以前ポストに入ったポスティングチラシ。
昭和時代のチラシです。

スポンサードリンク