風邪は身近な病です。
原因の大半は病気に対する抵抗力が弱いことにあります。
年末になると忙しさや疲れで風邪を引きやすくなります。

風邪を引いて対処するより予防の方がいいですね。最近の風邪は治りにくい気がします。

風邪の定義は上気道炎です。
ウイルスや細菌による感染症です。
鼻がつまったり喉が痛くなったりします。

原因は免疫力が落ちて発症した状態です。

もし風邪を引いてしまったら

まずはうがいで喉を殺菌
塩やイソジンを使うと効果的

水分補給で発汗をうながす
汗で体を冷やさない
体を温める

風邪の養生には
安静、保温、栄養が必要 

無理をせず安静が大切です。
体を冷やさないように部屋も暖める。
栄養補給で体力を高める。

消化のよい良質のタンパク質やバランス
のとれたビタミンなど、体力の消耗を補
う栄養価の高いものをとるようにすると
よいでしょう。

高熱が出たときは発汗のため脱水症状を
起こしやすくなるので、こまめな水分補
給。

消化のよい良質のタンパク質やバランスの撮れた食事って?

・お粥
・うどん
・豆腐
・タマゴ

私が昔習ったのはスペインのニンニクスープです。

ビストロ・ベリーニ直伝

スライスした3片のニンニク、
生ハムかハム
2〜3のスライスしたフランスパン

パプリカ大さじ1杯
(サフラン)←なくても可
月桂樹の葉1枚
1000㏄の水
味に塩
卵2個

オリーブオイル大さじ2杯
スライスしたフライパンをオリーブオイルで炒めます。
それに薄くスライスしたニンニクを追加します。

ニンニクが茶色になる前にハムやパンのスライスを追加します。
中火に数分間ソテーします。

水を入れて塩とパプリカを追加して味を調整。
中火で5〜10分間煮る。
最後に卵を1個スープにいれます。
半熟にして出来上がり。

とてもカラダが温まります。

ちょっとレシピは違いますが動画がありましたので紹介します。