第二回目の日本伝統鍼灸臨床セミナー

スポンサードリンク



第二回伝統鍼灸臨床セミナーの案内が届きました。
今年は、東京医療福祉専門学校で行われます。
テーマは「頚肩部の異常の診察・診断・治療」
1)【講義】伝統鍼灸の統一理論を目指して

「頚肩部の異常における診察、診断上の留意点と治療方針」 篠原 昭二
「頚肩部の異常における四診法」 和辻 直

2)【伝統鍼灸の実技公開】頚肩部の異常の診察、診断、治療の実際

・経絡治療学会  木戸 正雄
・東方会     丸山 治
・東洋はり医学会 鹿住 晴広
・和ら会     戸ヶ崎 正男

今年の私の見どころは、東洋はり医学会の鹿住晴広先生と和ら会の戸ケ崎正男先生の実技。

鹿住晴広先生の実技は一度しか見たことがないのですが数年ぶりに根掘り葉掘り質問してみようと思います。

スポンサードリンク