出張・訪問あん摩マッサージ指圧の開業資金はどのくらい?

スポンサードリンク



一番お金のかからない開業は、訪問・出張按摩指圧マッサージです。

・制服とタオル
・移動手段(自転車。バイク、車)
・雨具

・電話または携帯電話
・広告宣伝費
・半年分の運転資金

昔は、地域の地図帳というのが便利でしたが
今はスマートフォンのナビが便利です。
スマートフォンでのスケジュール管理も便利なので活用しましょう。

タオルは100枚くらい用意すると安心です。
問屋さんで日本手拭は一本200円くらいです。ネームを入れると
もう少しかかります。

訪問・出張の按摩指圧マッサージ専門ですと大体運転資金を除く
と電話があるものとします。

広告宣伝費が10万円くらいです。
これはインターネットを含めています。
一番安い広告はインターネットです。

ただしインターネットの業者にお金はかけないで自分で勉強します。
すべて答えは、インターネットに出ていることが多いのです。

検索する能力が高いとぐっとかけるお金が下がってきます。
業者に依存するとネットでのスキルは付きません。

ネットでのスキルを付けるには自分で調べて自分で試すというこ
とが大切です。
無料プログからのスタートでいいので人の良さそうでこういうの
が作りたいというブログやサイトを見つけて真似から入りましょう。

スタート時に用意するもの

タオル 約20000円
移動手段 電動自転車 150000円
制服 30000円
インターネット 1〜10万円
チラシ 10000枚 20000円

30万前後となります。
インターネットを無料ブログなどで構築する場合は0円です。

ネットは、最初に勉強されて業者に依存しないように自分で、

構築してみるというのがオススメです。
ただネットを使わないという戦略もあります。

 

その場合は口コミです。
時間はかかりますが一番確かです。

 

チラシは、地域の道を覚えるために自分で配ることが前提となり
ます。

30万円前後+運転資金が最初に用意するお金となります。

場所によってはすぐに立ち上がる場合もありますがやはりそこは
リサーチ力が必要となります。

一番お金の掛からない広告はインターネットです。
ただし人に頼むとお金がかかります。
最初は暇なのでネットを勉強してください。

開業すると毎日のようにホームページを作りますとか
ポータルサイトの営業の電話が来ます。
業者は作ってくれますが運用するのはあなたで、

それなら自分で勉強しても変わりません。
業者がアナログな電話で営業しているのはデジタルより
効果があるからです。

実際にはホームページで私も集客しています。
ただ毎月100人の問い合わせが来ることはありません。
チラシとホームページ

地域によってはタウン誌。
チラシの作り方とサイトを研究されるのをオススメします。

実例でよくわかる! 人が集まるチラシの作り方

新品価格
¥1,296から
(2016/5/30 10:55時点)

スポンサードリンク