健康

スポンサードリンク

健康についてのメモです

健康記事一覧

年々暑くなる東京。2018年最高温度は埼玉の熊谷には及ばないもののそれでも練馬39.6度。コンクリートの上だと40度は間違いなく突破していると思います。熱中症で怖い、脱水状態全身倦怠おう吐頭痛悪心これを熱疲労というそうです。人は暑くなると汗をかいて体を冷やします。汗は血液から出来ています。汗をかくと電解質と呼ばれるものが汗とともに失われます。電解質は血液の中にある塩分です。汗をかくと塩分がなくなる...

脳梗塞は、身近な病気の一つです。周りでも時々見かけます。知り合いでも以前仕事で訪ねたらいつもは、饒舌な社長さんがほとんど口を利かず、かと言ってきげんも悪くなく、家族が久々話でなんか変な感じと思っていたら翌日電話が来て社長が入院したと。家族はボケていたんだと勘違いしていました。車の運転がわからなくなって孫に聞いたりしたので孫も気味悪がっていた感じでした。脳梗塞は2分20秒に一人が発症していると言いま...

日本には四季がありそれぞれの季節によって湿度や温度が大きく変わってきます。春がすぎると梅雨になり、夏は高温多湿。冬は逆に低温で湿度も低いのです。季節や室温によって布団の種類や素材の組み合わせを変える工夫が大切なのです。必要なのは布団の中の環境。例えばパリッとのりの利いたした気持ちがはんがきでは深いでしょう。布団に入った時中が冷えすぎていれば入眠の妨げになります。布団の中の空間の湿度と温度が重要なの...

カカオチョコレートを上手に食べて高血圧抑制できるようだ。甘党で血圧の高い私には、朗報!カロリーを摂り過ぎないように、食事前などに1日ひとかけら、約50gを食べるのが、健康効果を期待できそうですね。カカオ成分に期待される健康作用○高めの血圧の効果○糖尿病予防(インスリン感受性の改善)○心血管疾患の予防○不調改善と体調アップ○便秘改善○血液を凝固しにくく○肌に対する紫外線の害を減らし、保湿量を高める。...

私も一昨年から高血圧に突入し食事に気を使っています。特に塩。現在は減塩しているので、コンビニで外食する機会が多く食べると塩っ辛く感じます。何でも慣れですね。かなりな薄味でも平気になりました。美味しく食べます。さて、これから冬は、寒くて血管も収縮します。冬は血管が細いので血圧も高くなります。春は暖かくなって血管も広がります。しかし春になっても血圧が下がらない人は、水溶性食物繊維が不足がちな方。そこで...

あの酸っぱい梅干し。梅干しには、食あたりや食中毒を防ぐ強い殺菌力が知られています。梅干しを食べると食あたりになりにくいという昔からの言い伝えがありますが、梅干しが食中毒菌である「黄色ブドウ球菌(MRSA)」や「病原性大腸菌(O-157)」といった食中毒菌の増殖を抑制する作用(制菌作用)があり、食中毒を予防する働きがあることが明らかになりました。また動脈硬化の抑制する作用があります。梅干しはアンギオ...

酒飲みは年中飲んでいます。休肝日を設けないといけないのですが、これがなかなか。飲み続けるのは、少しコントロールしないとね。黒ゴマには、老化を抑える効果があると言われています。黒胡麻を食べ続けると白髪が黒くなるとはよく言われていたことです。肝機能を高める 黒ゴマ、黒ゴマのセサミンで肝臓強化!。肝臓が心配で高血圧の方には黒胡麻のセサミンがオススメです。東京MXテレビをよく見るのですが、サントリーのコマ...

6〜8月に急増する脳梗塞があります。最近の猛暑は、昭和の真夏と環境が違っています。夏のオリンピック、東京オリンピックを他の月にしなくていいのかと思うほどの気温です。去年の夏は雨が多かったですね。東京も日照率が低かったような。夏には、汗が大量に出ます。汗をかいて水分が外にでると、血液の粘度が上がりドロドロになり、血液の流れがゆっくりとなります。血液がどろどろになると、血の塊、血栓ができやすくなります...

お手軽に血液サラサラ出来るのは濃い麦茶だろう。「濃い麦茶」は、血液の水分不足を素早く改善するのに最も良い飲み物です。血液が濃くなると、内臓脂肪となって腹に蓄積するといいます。酒飲みもデブデブ状態になる原因になります。私も気がつけば、その状態です。血液ドロドロの悪循環を断ち切る。これが大事。デブドロさらば!濃い血液は、血液の流れを悪くしたり、血栓になって血管をつまりやすくし、動脈硬化などをひき起こし...

私も数年前から高血圧になってきた。四谷の塩辛いラーメンが発症のきっかけだと思う。美味しいというので出かけてみたら「あんた、うちの店がどんな店か知っている?」と店主に聞かれた。インタールネットで知っていたので知ってますと答えた。毎日日替わりのラーメンがネットで公開される。ホントは悪魔ラーメンなるものを食べたかったんだが、その日はおでんラーメン。ビックリするほど塩辛い。麺だけ食べた。そのことを紹介して...

朝、血圧を測ったら上が136の下が86。おっいいじやないか。夜の食事は少し控えている。食事は、制限するまでもなく食べるとだるくなるので出来るだけ薄味で好きなものを食べている。コンビニの惣菜は、塩がきつく感じて仕方ないので豆腐とかそのまま食べることにしている。朝早く来て二度寝できないときは、たいてい血圧が高い。高血圧は、「具合が悪い」としか言いようない嫌な感じだ。血圧を下げる食材をいま模索している。...

トマトジュースではないけれどトマト飲料。さらさら毎日というのがキャッチフレーズです。ブドウ糖とレモンの味が利いていていい感じです。さらさらと飲みやすいおいしいトマトとたしかにイケます。。飲んでみました。トマトジュースよりズッと飲みやすいです。すっと入ります。レモンの酸味がトマトの独特の味を和らげてくれています。普通のトマトジュースとは全く違い本当にサラサラしていて飲みやすいトマトジュースというより...

高血圧はの心臓腎臓などの細かい血管に障害を起こし命に関わる病気の原因になることがあります。日ごろから血圧コントロールする必要があります。脳障害を起こしてからの機能回復のための努力に比べ日常のコントロールでは何百分の1日の労力に過ぎないと思います。私も気をつけたい高血圧予防のコントロール。高血圧の民間療法柿の葉とクコの葉を合わせると効果倍増柿の葉は、なるべく枝についてるものを取り1日から2日、光に当...

一日5つくらいの中くらいの大きさのイチゴで一日に必要なビタミンCを取ることが出来るというお話です。イチゴは、江戸時代にオランダからやって来たそうです。イチゴは、ビタミンCの宝庫と呼ばれています。またポリフェノール、葉酸などが含まれています。食物繊維のペクチンも多く腸内環境を整えてくれます。この成分は、血管を老化から守り、悪玉コレステロールを抑制し、さらに血栓も防ぐといいます。免疫力を高めてガンや老...

動脈硬化と高血圧予防の食品の1つ小松菜。小松菜は、江戸野菜の一つです。将軍吉宗の鷹狩りの際に献上され、そのときに地名から小松菜の名がつけられた、といわれるそうです。・・・wikipedia高血圧性疾患を予防には、葉酸を効率よく摂取するのが効果的です。冬は、小松菜の粕汁食材に葉酸は多く含まれている食材ダントツに多いのがレバー。鶏レバー(肝臓) 1,300牛レバー(肝臓) 1,000豚レバー(肝臓) ...

2014年に、とうとう高血圧になってしまいました。かなりまずいです。ラーメンとか蕎麦を汁まで飲むととにかく調子悪くなります。血圧が下が100を数時間超えたままです。このままでは拙いと思いいろいろ試しています。高血圧の原因になるのは動脈硬化。これがまた症状の現れにくい沈黙の病気です。動脈硬化になるとこんな症状が出てくることが多いです。1.耳鳴りがする2.イライラする3.手足のしびれ4.のぼせ感5.動...

風邪は甘くみてはいけない。私も今年の正月は見事風邪を引いて完全回復に一ヶ月を要した。半月も1ヶ月も咳が止まらない、風邪が抜けないなどと訴える人が多くいる。以前も3年間働きっぱなしで独立するときに、ちょっと休みを取って旅行でも行こうとパートナーと話し合っていた。翌日からお昼くらいから熱が出始めて体がだるいなーと思って水分補給して薬も飲んで1日や2日休めば治ると思い込んでいたが、これがどっこい治らない...

もう二十年以上冬のミカンは、風邪予防の我が家の常備薬となっています。親戚が静岡にいるのでからミカンが送られてきます。アリガタヤアリガタヤ。一ヶ月だけで二箱消費します。子供にはガツガツ食べさせます。毎年、10箱は消費しています。これで風邪が予防できたら安いものです。みかんには、ビタミンやミネラルといった栄養分が多く含まれます。カロリーは意外と少なく含まれる水分量は多く、重さや容積に対して低カロリーで...

二日酔いにも私には効果がありました。二日酔いで気持ち悪いと苦いはずのアロエは、あまり苦くもありませんでした。アロエは暑さで傷んだ肝臓の働きを改善・修復し”医者いらず”と呼ばれます。「アロエベラ」の葉肉(なかのゼリー部分)は腎臓、肝臓の働きを改善、さらに老化を遅らせる成分がいっぱい含まれていると。アロエは「医者いらず」と呼ばれています。私が小さい時、傷にアロエをむいて貼ったり釘を踏んで貼ったり、そう...

羊かんやあんみつなどで入っている寒天。最近は寒天茶も売られています。寒天はテングサ・オゴノリの海藻で作られています。ここで水溶性食物繊維の効果!○寒天には抗酸化力を強化し、がんの芽を摘む効果!日本癌学会発表寒天に含まれる水溶性食物繊維(アガロペクチン)には、活性酸素をつくる過剰なNOの産生を抑制。正常値レベルに維持する働きがあることが判明。(バイオ研究所)さらに、寒天に含まれる水溶性食物繊維は、い...

風邪は身近な病です。原因の大半は病気に対する抵抗力が弱いことにあります。年末になると忙しさや疲れで風邪を引きやすくなります。風邪を引いて対処するより予防の方がいいですね。最近の風邪は治りにくい気がします。風邪の定義は上気道炎です。ウイルスや細菌による感染症です。鼻がつまったり喉が痛くなったりします。原因は免疫力が落ちて発症した状態です。もし風邪を引いてしまったらまずはうがいで喉を殺菌塩やイソジンを...

ホットカクテルは、バーテンの見習いの時に習ったカクテルの1つです。ホット・バタード・ラム●ラム(ゴールドかダーク) 45ml●三温糖または黒砂糖   スブーン1杯●バター    1片(砂糖と同量)●熱湯           適量●シナモンスティック(あれば)1本●ナツメグ、グローブ少々マグカップにバター、砂糖、ナツメグ、クローブを入れます。ラム酒を入れてお湯を注ぎます。シナモンスティックでかき混ぜ...

犬のアトピーが治ったという話。数週間前から野菜を搾って飲むことに凝っている。先日来た人と野菜ジュース談義をしていたらオドロキの証言!残ったカスを犬が欲しがっていたので毎日与えていたら五年間病院通いの皮膚病が消えたとか。野菜はクスリだ!と話していた。こんな野菜くずですが犬が嫌がらなかったら食べさせてみる価値大ありです。こんな野菜クズを食べるようです。体調が悪いと食べたくなるのかもです。

女性にオススメしたい薬草のウィキョウ。乳の分泌を促し乳の出をよくします。また発布剤として使うと乳房の腫れを散らすのに効果があります。ウィキョウには腸内のガスを排出を助ける働きがあります。野菜としてのウィキョウは消化を助け胃腸整えてくれ軽く通じつける作用があります。食欲増進作用利尿作用刺激作用強壮作用鎮静作用寄生虫の駆除これらに非常に効果を示すと言われています。ウイキョウ(セリ科)・特徴ヨーロッパ原...

2017年もあと少し。頑張れオレ。今日は、がん予防を考えます。大腸がんが急増しています。胃がんは患者の数が一番多いです。女性はとくに乳がんが増えています。予防したいと誰もが思う、三大がんです。テレビで癌学会が発表した研究結果が扱われました。カルシウムは大腸がんの予防に必要です。カルシウムは大腸の掃除をします。大腸の脂肪を取るのです。一日に必要な量は、牛乳にするとコップ4杯。800ccなんです。カル...

首・肩こりはひどくなるとイライラ、頭痛や吐き気などの症状が出てきます。肩こり・首のコリの原因は、様でです。肩こりはカラダの不調が表れやすい部分であるだけに健康のバロメーターにもなります。肩こりのよくある原因仕事や日常での精神的なストレス疲労の蓄積歯ぎしり噛みしめなどの顎関節の異常運動性疲労体に負担の多い姿勢それによる脊椎の歪み内臓の疾患からのコリ目の疲れによる首のこり問題によって痛み、首や肩に出て...

スポンサードリンク