高橋さん
私の為に三味線を弾いてくれませんか、と佐藤慶演じる成田雲竹が高橋竹山を訪れる最後の場面が印象的に残っている。

アー津軽名物あの七不思議 世にも珍し不思議なことよ 西海岸は北金ケ沢 ここの名物銀杏の幹は
  アー幾星霜の今の世に 神のお授けお乳が出るよ 同じ郡の十三村は 夏冬通して雪囲い
  アー雨が降っても草履履き 北の郡の金木の町は 嘉瀬と金木の間の川コ 小石流れて 木の葉が沈む
  アーここの隣の長富堤 春秋変わらぬ浮島がござる 芦に節なし黄金芦
  アー南津軽の猿賀村 猿賀神社の池の雑魚 何の罰やらめっこだにぼろだ
  アー同じ郡の越館の 大日如来の萩桂 萩か桂か見分けがつかぬ
  アー津軽富士の中腹に 黒坊の沼というところ 沼の周りはわずかに四五丁
  アー沼の真中に浮島ありて 風の吹きよで西東 流れ歩く不思議島
     一度来て見よ オハラ 四方の君