お名前ドットコムから「Whois情報公開代行のご案内」が来ました。
これ何よと思ってメールを開いてみたら。。。
現在、このドメインは Whois情報にお客様の情報(お名前・住所・メールアドレス・電話番号)が掲載されています。

個人情報のプライバシー保護・スパム対策のため
お名前.comの「Whois情報公開代行」サービスをご利用いただくと、
お客様の個人情報の代わり、お名前.comの情報を即時にWhois情報へ反映することができます。

おお 変更しなくっちゃっと思ったらなんとこれが有料。
初回設定時に選択すれば無料のようだった。

えー聞いてないよーとボヤくも似たように人はいるようでそういう叫び声があった。
解決法の一つはドメインの引っ越し。
自動更新を全て解除して1年かけてムームードメインに変更の予定。

これがなかなか面倒くさかった。
使い慣れた古巣のムームードメインにした。
管理者情報のメールが昔のメルアドで使われてなかったりして、3つのドメインが制限がかかってしまい表示されなくなってしまった。

土日を挟んでいたので解決まで4日ほどかかってしまった。
最近のGoogleは手を打つのが早くてあっという間に検索から弾き飛ばされてしまった。
このアカウントもそうだ。

移管(ドメインの引っ越し)には、するべきことがあったので備忘として残しておきたい。

移管できるドメインの条件

移管には認証コード(AuthCode)が必要です。
取得してから60日未満のドメインは移管を行なうことができない。
現在の管理業者との契約が14日以内に切れてしまうドメインは移管を行なうことができない。

ロックされている場合、移管を行なうことができません。これは移管が可能かは現在の管理業者へ確認が必要。
最大契約期間である10年を超えるため移管を行なうことができません。
引っかかりそうなのはⅲの契約が14日以内に切れてしまうドメイン。

お名前からムームードメインに移管の手順

1.まずはお名前ドットコムにログインしてNavi TOPから上のタグでドメイン設定を選択。

ドメインNaviにログインし、NaviTOPのタブを開き、ドメイン一覧より該当のドメイン名をクリックしますととAuthCode(認証コード)が確認できます。

ドメインをクリックするとこういう画面が出てきてAuthCode(認証コード)を確認することが出来ます。

これをテキストにコピーペーストします。

ロリポップに新規登録する場合はこちら
MuuMuu Domain!

登録済の方はログインします。

タグの移管をクリック。

ドメイン移管申請をクリック

ドメイン名とテキストに保存しておいた認証コードを入れれば終了。
後はドメイン代を支払うのみ。