どうしたら早くあん摩マッサージ指圧の技術が身に付くか?

スポンサードリンク



あん摩マッサージ指圧の技術が上手になるには、手本となる人
を見つけました。
モデリングという方法でした。

このモデルとなる先生をどうやって見つけたのか?
生徒間の噂と学校の先生の話から見つけました。
ただ学生ということを知られると断られることもあったのでそこは身元を隠して受けていました。

実際に、体験してみて「この人だ!」と思える人は少なかったです。
本やテレビに出ていいる人が上手とは限りません。
ある日クロワッサンに載っていた治療院を予約して受けてみました。
その頃は私も三年生であっちこっちで受けたので上手い下手の基準が分かるようになっていました。
本とかテレビとかテレビとか当てにならないと思いました。

これは受けてみないと実際のところは判断できないと思います。

トレーニング法

まったくサッカーなどのスポーツと変わりません。
自分の望む技を自在に操れるようにトレーニングしました。
でもこれがなかなか続けてトレーニングするのは難しかった。

一番難しかったのは計画的に続けること。

自分の上手いの定義

・よく症状を解消する人
・何でも治せる人
・尊敬出来る人
・華麗な手さばきの人

こういうのを初期に決めて現場に出ました。

上手というのは受けてくださる方の評価です。
相手に合わせて喜ばれる手技が出来る人が上手な人です。

喜ばれる手技が出来る人は相手の望んでいるまたは必要とするこ
とを解決できる人です。
ここにポイントを当てました。

技術的なことを求めている人もいます。
ココロとカラダのトラブルを解決したい人
症状を解決したい人。

そこに焦点を当てました。
やればやるほど難しい。
ドツボにもハマる。

現場に出てからですが、意識して出来るだけ師匠(モデリング)
となる人の真似をするのがイイと思いました。
私がお世話になった治療院ではイメージトレーニングが使われていました。
毎日数時間練習した後に、時間のあるときにイメージしていました。
最初上手くイメージすることが出来ませんがこれも慣れで、時間とともに出来るようになりました。

イメージで出来ないところは実際に動かすと間違うことが多かったです。
動きは最初にイメージありきですね。
スポーツと同じです。

 

あん摩マッサージ指圧のトレーニングから逃げる人は、整体や気功法が簡単と思うのか、そちらのにいってしまう人が多かったです。
整体でも気功でもトレーニングは毎日何回も何回も繰り返すのは変わらないのにね。

卒後十年が経って気がついたこと。
愚直が一番早い!

スポンサードリンク