WFAS11月5日(土)実技セッション1大師流小児はり

スポンサードリンク



初日は、大師流小児はりをとても楽しみにしている。
谷岡賢徳先生の名を初めて知ったのは、医道の日本の誌上発表で。
医道の日本500号特別号。

触診についてかなり実際的なことが書かれていた。
それは、知らないのでは再現ができないので小児はりのセミナーが始まった時に申し込んで体験してみた。

当時の小児はりセミナーは東京でしか行われていなかった。
今回は、谷岡先生は、何を発表されるのだろう?
アメリカ、ドイツと広がって行った日本の小児はり。

絶滅危惧種といわれた小児はりと透熱灸が世界で活躍しているのは、なんとも皮肉なものだ。

日本では、なかなか環境的に難しいのだから。

日時 平成28年11月5日(土)14時
会場 つくば国際会議場 メインホール
備忘 何と言っても大師流
大師流小児はり

谷岡賢徳(大師流小児はりの会)

谷岡賢徳先生の寄稿または対談が掲載されています。

鍼灸OSAKA121号 触診力をつける

新品価格
¥2,097から
(2016/10/18 13:55時点)

鍼灸OSAKA 94号 小児の鍼灸治療

中古価格
¥3,250から
(2016/10/18 13:51時点)

親子スキンタッチ ―小児はり普及プロジェクト―

篠原新作(日本スキンタッチ協議会)

スキンタッチは、親に小児はりの技術を伝えて、健康維持に繋げる方法。

毎日5分!親子スキンタッチ健康法―赤ちゃんから10歳までの対処法

新品価格
¥1,404から
(2016/10/18 14:00時点)

少年期におけるスポーツ障害に対しての即効性鍼灸治療 − Acu-Zone治療の実際 −

小松武史(カリフォルニアスポーツ医学センター)

小松先生、日本人初の日米両国の鍼灸免許を持つスポーツ医学スペシャリスト
カリフォルニアスポーツ医学センター代表鍼灸按摩マッサージ指圧師
カリフォルニア州公認鍼灸漢方医
NATA公認アスレチックトレーナー

http://japanesehealing.com/

このWFASの後に各地でセミナーが開催されるようです。
詳しくは、上のリンクからサイトに飛んでご確認ください。

関東セミナー 11月6日(日)

東京衛生学園専門学校
東京都大田区大森北4−1−1

関西セミナー    11月13日(日)

履正社医療スポーツ専門学校
大阪市淀川区十三本町3−4−21

セミナー受講料: 1万5千円
講義は午前9時30分〜午後5時まで

スポンサードリンク