WFAS世界鍼灸学術大会は、同時並行的に発表や講演が行われます。
実技セッション見たい鍼灸師の方は、多いと思います。
初日の土曜日の実技セッションは、大ホールと中ホール303にて14時から行われます。

日時 平成28年11月5日(土)午後
会場 つくば国際会議場 メインホール、中ホール300 (5日午後)
テーマ 「美しき鍼灸、匠の技とライフステージ」

 

大ホールでは、14時から15時25分あたりで実技セッション1
15時30分過ぎ辺りから実技セッション2

中ホールでは、同じように14時から15時25分あたりで実技セッション6
15時30分過ぎ辺りから実技セッション7

※時間割は、私の推測。

メインホール 中ホール300
 14:00
〜14:20
●大師流小児はり
谷岡賢徳(大師流小児はりの会)

●九鍼の技-鑱鍼・鍉鍼・圓鍼  理論と実技

石原克己(東京九鍼研究会)

14:25
〜 14:50
●親子スキンタッチ
―小児はり普及プロジェクト―

篠原新作(日本スキンタッチ協議会)

 

●杉山流の腹診と『杉山真伝流』の管鍼術

松本俊吾(鍼灸経絡研究絋鍼会)

14:55
〜15 :15
●少年期におけるスポーツ障害に対しての即効性鍼灸治療 − Acu-Zone治療の実際 −

小松武史(カリフォルニアスポーツ医学センター)

●打鍼の世界

藤本蓮風(一般社団法人 北辰会)

 メインホール  中ホール300
15:30
〜15:50
●腰痛に対する紫雲膏灸の実際

越石まつ江(越石鍼灸院)

 

 ●人迎氣口診による胃腸虚弱に対する治療法

鳥谷部創治(古典鍼灸研究会(付脈学会))

 

15:55
〜16:20
●マタニティ鍼灸―母と子をいたわりつなげる―

藤原亜季(天使のたまごグループ)

 

肩こり症の長野式治療

長野康司(長野式臨床研究会)

 

16:25
〜16:45
●鍼灸とセルフ灸による不妊女性に対する治療

辻内敬子(せりえ鍼灸室)

 

●小児はり法と小児のアトピー性皮膚炎

井上悦子(日本小児はり学会)

 

 16:50
〜17:10
●K式鍼灸スコア(KSAS)による気分障害の鍼灸治療

伊東 新(神奈川県精神医療センター)

●風邪に対する鍼灸治療 -陽虚と陽実のちがい

村田渓子(新医協東京支部鍼灸部会)