WFAS |直接灸による結核治療 -原志免太郎とモクサアフリカ|自分的興味のあるセミナー

スポンサードリンク



自分的興味のあるセミナーを紹介していきます。
Moxsafricaは、楽しみにしているセッションの一つです。

セッション2 直接灸による結核治療 -原志免太郎とモクサアフリカ-

灸療法における医学的研究 日本語
原 寛(原土井病院)
*同時通訳(日英)あり
各講演者の使用言語は、下記をご参照ください。

日時 平成28年11月6日(日)午後
会場 つくば国際会議場 中ホール300 (3F)

第2セッションなので6日/日曜日の午後3時過ぎ(3時から少し休みあり)にスタート予定。

原志免太郎先生は、「灸の血色素量並びに赤血球数に及ぼす影響」などの発表で灸博士となる。
これは結核に感染したうさぎにお灸をして抵抗力を突き止め確認した論文でお灸博士となる。

戦後その後の研究が進まず、Moxafricaのその後の研究発表が楽しみです。

参考文献

鍼灸Osaka モクサアフリカ
ウガンダ カンパラでのランダム化比較試験に関する予備報告
―結核治療への補助的灸治療の利用について―

筑波技術短期大学
施灸による抗体産生の昂進 黄色ブドウ球菌免疫ウサギ血清中の抗体価

 

モクサアフリカの記事あり

鍼灸OSAKA106号 海外で鍼灸師として生きる

新品価格
¥2,097から
(2016/10/18 13:48時点)


 

スポンサードリンク